スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←JR東海のCM →薬師寺東回廊
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png スナップ
もくじ  3kaku_s_L.png 街角
もくじ  3kaku_s_L.png 風景
もくじ  3kaku_s_L.png バラ
もくじ  3kaku_s_L.png 人物
もくじ  3kaku_s_L.png 古寺めぐり
もくじ  3kaku_s_L.png モノクロ
もくじ  3kaku_s_L.png マクロの世界
もくじ  3kaku_s_L.png 自然
もくじ  3kaku_s_L.png 
  • 【JR東海のCM】へ
  • 【薬師寺東回廊】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

古寺めぐり

薬師寺大講堂

 ←JR東海のCM →薬師寺東回廊
薬師寺大講堂
このところJR東海のテレビCMが薬師寺を取り上げています。最近行ってきたばかりでまだ整理しないままコンパクトフラッシュに入ったままの画像を見てみました。18ミリだとこれだけ入るのですね。(実質は27ミリ相当)この写真は、2003年に改築され、新しく付けられた屋根の鴟尾(しび)を写したかったのです。

さて、ちまたではあじさいとあやめ、かきつばたなどが例年より遅れて咲いているようですね。まだ間に合うかな。今週はちょっと缶詰で仕事をしなければなりませんが、来週は後半がちょっとの間、時間が取れそうです、ISO800などという結婚式の室内用のフィルムが入ったままですのでどうしようかな。

写真のテーマについて:ブレッソンの本の巻頭に彼の言葉で私が大切にしたい言葉が書かれていたので紹介します。

わたしにとってカメラはスケッチブックであり、直観と内発的な心の動きにしたがう道具、すなわち視覚的な言語による問いかけと決定とを同時に行う、瞬間の支配者なのだ。世界に意味を与えるためには、われわれはファインダーによって切り取るものと一体にならなくてはならない。そのためには、集中力、精神の規律、感受性、造形感覚が要求される。簡素な表現に到達するためには、手段を思い切って簡素にしなければならない。
写真を撮ることは、一瞬のうちに消えていく現実の表面にありとあらゆる可能性が凝集した瞬間に息を止めるということである。イメージの征服が肉体的かつ知的歓喜へと転化するのはその瞬間である。
撮影とは、認識であるー事実自体と、その事実に意味を与える、視覚的にとらえた形態の厳密な構造とを、同時に一瞬のうちに認識することにほかならない。それは自己の知性と目と心情とを同一軸上に置くことである。
写真を撮るにさいしては、つねに対象と自己に対して最大の尊敬を払わなければならない。それは生き方そのものなのである。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png スナップ
もくじ  3kaku_s_L.png 街角
もくじ  3kaku_s_L.png 風景
もくじ  3kaku_s_L.png バラ
もくじ  3kaku_s_L.png 人物
もくじ  3kaku_s_L.png 古寺めぐり
もくじ  3kaku_s_L.png モノクロ
もくじ  3kaku_s_L.png マクロの世界
もくじ  3kaku_s_L.png 自然
もくじ  3kaku_s_L.png 
  • 【JR東海のCM】へ
  • 【薬師寺東回廊】へ

~ Comment ~

こんばんは。
あのCM、良い角度から撮ってますよね~。
できることなら、自分も、中門の上あたりから撮ってみたいです(^^;)
大講堂は昔の資料がほとんどなく、復元するに当たって、平城京の大極殿を模したそうですね。ちょうど、京都の平安神宮の拝殿が、平安京の大極殿を模したのと同じですね。
完成した年に見る機会があったのですが、なかなか壮観だなーというのが第一印象でした。
私は今年の1月に行ったのが最後ですが、今は、回廊の工事の真っ最中で写真を撮りにくかったのではないでしょうか。工事はかなり進んでいましたか?
また、ぜひぜひ見せてくださいねー(^^)/

帰りが遅くて

そうですね。CMは常人ではできないこともやってしまう。
だから見た人は、行きたい、見たいと思ってしまうのですね。
夜にまた中門の回廊のほうをアップしますね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【JR東海のCM】へ
  • 【薬師寺東回廊】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。