スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←水の輪 →ビートルズの初来日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png スナップ
もくじ  3kaku_s_L.png 街角
もくじ  3kaku_s_L.png 風景
もくじ  3kaku_s_L.png バラ
もくじ  3kaku_s_L.png 人物
もくじ  3kaku_s_L.png 古寺めぐり
もくじ  3kaku_s_L.png モノクロ
もくじ  3kaku_s_L.png マクロの世界
もくじ  3kaku_s_L.png 自然
もくじ  3kaku_s_L.png 
  • 【水の輪】へ
  • 【ビートルズの初来日】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

古寺めぐり

1300年と現代

 ←水の輪 →ビートルズの初来日
1300年と現代

薬師寺の東塔と西塔を両方を南側から並べて撮りたいと思って歩き回りました。東塔だけなら入りますが、これが精一杯かな。手持ちでした。90ミリ という記録ですから換算して135ミリのズームです。
1300年も建ち続けている東塔の形は、こう見ても鋭くすっきりしています。「凍れる音楽」といわれるのも分かるような気がします。屋根の形から違います。

もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png スナップ
もくじ  3kaku_s_L.png 街角
もくじ  3kaku_s_L.png 風景
もくじ  3kaku_s_L.png バラ
もくじ  3kaku_s_L.png 人物
もくじ  3kaku_s_L.png 古寺めぐり
もくじ  3kaku_s_L.png モノクロ
もくじ  3kaku_s_L.png マクロの世界
もくじ  3kaku_s_L.png 自然
もくじ  3kaku_s_L.png 
  • 【水の輪】へ
  • 【ビートルズの初来日】へ

~ Comment ~

こんばんは。
いろいろ歩き回ったようですね(^^)
南側は、なかなか良いポイントというのはないんですよねー。
この距離&角度でしたら、次回はぜひぜひ夜景にトライしてみてください。
(東西の塔や金堂は日没頃からライトアップされます)
季節によっては、手前の田んぼにライトアップされた塔が写りこみますよ(^^)

夜景!

まあ、そうなんですか。
夜景ね~
夫に言ったら泊まりで行かなくてはといってました。
秋には、京都へ行くので1日は奈良でもいいかもです。
博学なベルニナさんには頭が下がります。
ところで常照皇寺、善峰寺って行かれたことありますか。
常照皇寺は、桜が有名なのですが、かなり奥にはいりますよね。秋に行って春にもと思ってもなかなか行かれません。

こんばんは。

>常照皇寺、善峰寺

両方とも京都の(はずれにある)お寺でしたよね。
聞いたことはあるのですが、どちらも行ったことはありません。
私は京都市内の有名どころの寺社ぐらいしか行ったことはないんですよ。同じところへは何度もいったりするんですけどね(^^ゞ

薬師寺・東塔の屋根の角度ですが、これは創建から現代までに何度も修理され、それに伴って、屋根の勾配も変えられてきたものなんだそうです。
西塔を再建するにあたり、東塔の部材や修理状況、古い資料などを徹底的に調べ上げて、かの西岡棟梁が創建当時の屋根の勾配を再現したそうですよ。
西塔は東塔よりも若干高いのですが、これも数百年もすれば地面に自然に沈み込み、同じ高さになるとか。
なんとも気の長い話ですよね...(^^;)

そうですか

西塔の屋根は何をモデルにしたのかと、思っていました。東塔の屋根もそういういきさつがあるのですね。東塔の屋根のこう配が大きいのは最初からではなかったとは。
何度も京都へ行っていると、ひとつはいままで行った事のないところ、そして好きなところをひとつという様にしています。いつも行くところはたいてい決まってきて、清水寺か妙心寺か大徳寺の高桐院、銀閣寺・・・時間がなければ近く時間があればちょっと足を延ばしていけるところですが、あの二つはどうもいけません。とても遠くて。時間があってよい季節なら奈良からバスで行く浄瑠璃寺、岩船寺にもう一度行きたいです。歩きながら石仏を写真を撮っている人を見かけました。私は娘と行ったのでバスで動きました。
若者は歩くのはいやなのでそうです。彼女いわく京都は拝観料も高く最高に贅沢な旅だとか。
写真の対象になりそうなのが奈良の今井町、次回はと思いながらなかないけません。古い武家屋敷が並ぶまち。
少しずつ実現していければいいなと気長~に思っています。私のHP(リンクにあるBlueMoon)のなかに秋の京都があります。ベルニナさんはとても建物にお詳しくて見るところが違うと感じています。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【水の輪】へ
  • 【ビートルズの初来日】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。