スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←冷やっこい →唐招提寺
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png スナップ
もくじ  3kaku_s_L.png 街角
もくじ  3kaku_s_L.png 風景
もくじ  3kaku_s_L.png バラ
もくじ  3kaku_s_L.png 人物
もくじ  3kaku_s_L.png 古寺めぐり
もくじ  3kaku_s_L.png モノクロ
もくじ  3kaku_s_L.png マクロの世界
もくじ  3kaku_s_L.png 自然
もくじ  3kaku_s_L.png 
  • 【冷やっこい】へ
  • 【唐招提寺】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

風景

石垣

 ←冷やっこい →唐招提寺
石垣
新宿のニコンに修理に出していたレンズを撮りに行き、そこで写真展を見ました。ひとつは、モノクロの立っている動物の写真・・墨川真里子氏の「地上に立つもの」と菱川雄介氏の2004年のチェチェンでの学校占拠事件の舞台となった場所「ぼくらの学校」・・色々な動物のモノクロのやさしい発色の魅力をまた発見しました。後者では、穴だらけのかべ、ゆがんでむき出しの鉄骨、そして爆薬が仕掛けてあったというバスケットのゴールと生まれ変わった学校の新しいゴールが印象的でした。そこから銀座のニコンサロンに移動しました。石川博雄氏の「花に咲いている時間」を見ました。コンクリートを背景に自然の光で撮ったモノクロの花の写真でした。コンクリートの質感も色々あること、花とマッチしていて、シンプルな画面でもとても存在感があり、飽きずにながめられると感じました。画面をシンプルにして瞬間を捉えたい・・なんて方向性をこのごろ考えているので、参考になりました。
明日は、あさ仕事を終えて名古屋で3時から姪の結婚式、義兄のところに泊まって、日曜日は、唐招提寺へいこうかなと思っています。
後もうひとつ、コケがきれいなお寺がいいのだけれどこれから調べます。
この写真は、美しい日本のむら景観コンテスト最高賞受賞の集落、新潟の十日町市白倉地区の石垣。竹富の石垣と違って、とても背が高いです。石も大きくて黒い。
雪が深いところなのでそうなったのでしょうが、がっちりできていて村の坂道を作っていました。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png スナップ
もくじ  3kaku_s_L.png 街角
もくじ  3kaku_s_L.png 風景
もくじ  3kaku_s_L.png バラ
もくじ  3kaku_s_L.png 人物
もくじ  3kaku_s_L.png 古寺めぐり
もくじ  3kaku_s_L.png モノクロ
もくじ  3kaku_s_L.png マクロの世界
もくじ  3kaku_s_L.png 自然
もくじ  3kaku_s_L.png 
  • 【冷やっこい】へ
  • 【唐招提寺】へ

~ Comment ~

こんばんは。
日曜日、唐招提寺へ出かけられるのですね。
(いいなぁ~)
苔のきれいなお寺...とのことですが、同じ唐招提寺の境内に、鑑真和上の霊廟があります。
(和上像や障壁画を公開している御影堂の隣り、というか奥になります)
以前、私のブログにもそこで撮った苔のじゅうたんの写真をアップしたことがありますが、この時期、新緑がとってもきれいです。
↓このあたりです。
http://bernina.blog20.fc2.com/blog-entry-23.html
http://bernina.blog20.fc2.com/blog-entry-26.html

天気が良ければ、ぜひ立ち寄ってみてください(^^)

苔のじゅうたん

ベルニナさん。有難うございます。訪れてみたいと思います。前回は、修理中のためにがっかりして奥まで行きませんでした。今回はできたらすみずみまで歩いてみたいです。ところでベルニナさんのカメラはとてもすばらしいのですね。今日銀座のカメラやさんで見てしまいました。みがいて飾っておきたくなるようなカメラの様子でした。
それを手持ちで撮るのですね。う~む。すごい技術です。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【冷やっこい】へ
  • 【唐招提寺】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。